2019年1月の株主優待は女子が主役?家の模様替えでミサワが大活躍!


今年も残りあと数日となりました。

既に気分がお休みモードになっている人もいれば、年末ギリギリまで仕事をしている人もいると思います。

私も年末まで仕事で、新年もお客様が多くいらっしゃいます。
年末・年始が1年で最も忙しい時期かも?

お客様を迎えるので掃除が大変なのですが、ズボラな私はこんな時じゃないと整理・整頓をしないので良かったと思っています。

さて、2019年最初の優待取りは銘柄数が少ないので、ちょっと淋しめです。

各月の大まかな優待数(2019年)
1月 30 4月 25 7月 30 10月 25
2月 140 5月 35 8月 100 11月 35
3月 800 6月 110 9月 410 12月 170

ただし、個人的には非常に気になっている銘柄があるのでヤル気は充分!
どちらかと言うと女子向けの優待が多い月になります。

男性にはチョット物足りない月かな?

ただし、2月・3月は優待のゴールデン月ですので、そこで貯めていたパワーを一気に爆発させるのも良いでしょう?

あと、12月と言えば「ふるさと納税」の締切です。

原則としてクレジットカード払いならば年末ギリギリでも間に合いますので、まだ金銭的に枠がある人は注目です。

★ふるさと納税NO.1『ふるさとチョイス』がオススメ
ふるさと納税の選択肢10倍?“ふるさとチョイス”の利用をすすめる理由

耳より情報!投資のヒント

kaoruが注目する1月の株主優待は?

新年最初の1月はというと約30銘柄しかありません。

選択肢が少ないので、無理に参加しなくても良い月ですね。2月は約140銘柄、3月約800銘柄と凄い量なので、この時まで待つのも方法です。

ただし、個人的には絶対に獲得したい優待があります。
それがミサワ(3169)です。

この企業は、お洒落な家具で女性から大人気のunico(ウニコ)を展開している会社。

我が家のリビングはソファ、机、照明、テレビ台などunicoで購入した商品であふれています。

上の写真は我が家のリビングです。

築30年の賃貸マンションで部屋は古~いのですが、unicoに囲まれたこの部屋にいる時だけはマッタリできます。

価格ラインは無印良品と同じくらいで、北欧っぽい雰囲気があります。

公式オンラインショップでは新商品は勿論ですがアウトレットも扱っていますので、興味がある人は覗いてみてください。

見てるだけで、女子力がアップしてくる感じがします(笑)

unicoオンラインョップを見てみる
※最大70%OFFセールが12月26日から開始。

●ミサワ(コード3169)

unicoで利用できる15%割引券とオリジナル優待品が貰えます。
2つの優待が貰えるという事ですね。

一つ目は300株以上でライフスタイルショップunicoおよびunicoloom 15%割引券が2枚貰えます(4月くらいに到着します)。

優待の上限がないので、家具関係を購入するときはガツンと割引になります。
また、3年継続で保有すると15%割引券は3枚にアップします。

上記だけでもお得ですが、さらに以下の優待品から一つを選択できます。

・unico オリジナル株主様限定タオルセット
・unico オリジナル株主様限定マグ&プレートセット
・unico オリジナル株主様限定お箸&箸置き&ランチョンマットセット

だいたい各5000円前後の価値があるそうです。

ちなみに、100株で4万円くらいの株価ですので、300株だと15万程度を用意しておけば充分かな?

必要額から考えると優待内容はとても充実していると思います。
今回はこの銘柄を中心に優待取りを行っていきます。

それ以外にも1月の優待は女性向きが多い

11月~12月に市場が低迷した影響もあり、昨年と比べて3割~5割程度の株価が下がっている企業もあります。

●クロスプラス(コード3320)

婦人服の大手卸会社です。百貨店・量販店では必要不可欠な存在。
100株保有で3000円のオンラインショップのクーポン券がもらえます。
自社グループ商品も選択できますが、こちらは・・?(笑)
100株で7万円程度とリーズナブルです。
昨年は2倍の15万程度

●バルニバービ(コード3418)

カフェ、スイーツ、パン屋など幅広く飲食店を経営しています。
100株保有で2000円の食事券が年2回もらえます。
「おしゃれなお店だなぁ~」と思って調べるとバルニバービ系列という事が度々あります。
100株で20万円程度の資金が必要です。
昨年は30万程度

年末・年始はノンストップで仕事をするので、1月は自分にご褒美の意味を込めて優待を期待しています。

株価の動きを気にせず、優待だけが貰える裏技《クロス取引》

他にも1月は魅力的な優待があります。

今回は個人的な趣味が全面的に出ているので女性向けの優待紹介となっていますが、格安居酒屋の『鳥貴族』も1月です。

小売・外食関係は人手不足の懸念と12月の下落で株価が低迷しているので、以前と比べて低予算で優待が獲得ができます。

個人的に気になった銘柄は、以下にまとめています。興味がある人は覗いてみてください。

【1月銘柄の権利日・詳細】
⇒ 1月の株主優待~注目銘柄をピックアップ~

優待クロス取引の比較 現在のNO.1証券は?

損失リスクを避けて株主優待を取ろうと思えば、優待クロス取引の活用が必須です。

※優待クロス取引は、株価の値動きを気にせずに優待だけが貰える裏ワザです。

カブドットコム証券の優待専用ページに、クロス取引の方法が詳しく書いてあるので興味ある人は覗いてみてください。(注目優待の紹介もあります)

カブドットコム証券の優待ページを見てみる

さて、優待のクロス取引については、一般信用売りの取扱い数が多い証券会社ほど有利になります。2019年8月18日時点で人気のネット6証券の取扱い数は以下の通りです。

SMBC日興証券 カブドットコム証券 楽天証券
約2050銘柄 約2300銘柄 約1250銘柄
松井証券 SBI証券 マネックス証券
約900銘柄 約800銘柄 約350銘柄

カブドットコム証券のSMBC日興証券の強いですね

私自身も優待取りに関してはSMBC日興証券カブドットコム証券の2社を中心に実施していく予定。

大手証券の日興と三菱系のカブコムは、株調達の優位性で他証券より一歩先を行っている印象。一般信用売りの品揃えみたいな力勝負では大手が強いですね!

優待のカブドットコム証券 タイアップキャンペーン実施中!

カブドットコム証券のご好意により、kaoruのサイトで口座開設者をした人を対象に4000円をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

口座開設をして、キャンペーン期間中に投資信託を10万円以上購入した方全員がプレゼントの対象となります。

参考カブドットコム証券で投資信託を買うなら何がいい?

積立投資は100円からできますし、手数料無料のフリーETFは大人気!

もしも、カブドットコム証券の口座開設を検討している人がいれば、この機会を利用してみてください。

関連:カブドットコム証券はガチ使える! 知らないと損する3つのメリット

キャンペーンはこのページから申込んだ場合が対象ですので、興味がある人は以下のバナーをご利用ください。

↓コチラからどうぞ↓

注意:キャンペーンは期間限定です。予告なしで終了となる事があるので早めにご利用ください。