初心者におすすめ!投資の“ど素人”でも安心して利用できる証券会社4選

「投資に興味はあるけど・・」という人は多いのですが、実際に一歩を踏み出せる人はごく僅かです。

全く知らない世界に飛び込むのは不安が大きいので当然の話。証券口座の開設といっても、会社が多すぎて大混乱だと思います。

今回は投資の経験は勿論、知識0状態という人を対象にネット証券を4社リストアップしました。

初心者よりも更にハードルを下げて“投資に関して頭が真っ白”な人を対象としています。選択した時に住したのは以下のポイントです。

①文字が大きい(見やすい)
②文章が分かりやすい(専門用語が少ない)
③投資についての情報(多すぎても×)
④利用者からの評判

※④に関しては、リサーチ会社と連携した独自調査と私自身の経験を加えたものを総合的に判断しました。

知識0でも大丈夫!最初の証券会社は5つから選ぼう

楽天証券

楽天証券はリサーチ会社と連携した利用者調査(経験者を含む)では最も高い評価となりました。楽天市場の利用から投資を開始する主婦層が多いので、未経験者を想定したページ作りとなっています。

投資サービスの説明も「良い意味で簡潔にまとめてある」ので分かりやすい。説明ページはイラストを交えている事が多く頭に入りやすい点は好印象。

楽天ポイントが貯まるサービスがたくさんあるので、楽天グループ(カード、市場など)の利用がある人は楽天証券一択で良いと思います。

ちなみに私は楽天証券で「つみたてNISA」の口座開設を行いました。

注目楽天ポイントで投資信託の購入ってどうなの?ガチの本音を語ってみた

楽天証券の公式ページを見てみる

マネックス証券

「投資初心者=マネックス証券」と言われるほど有名な会社です。

設立当初から、投資というよりも資産運用(長期投資)を前面に押し出す事で口座数を伸ばしていった経緯があります。その為、初心者を意識したサービスが充実しています。

お取引デモ(注文方法)の説明などは非常に分かりやすいので、売買方法で混乱する心配はありません。

また、無料のオンラインセミナーは「株取引」「資産形成」といった入門系が充実しているのが特徴。この点は知識が0の人にとっては大きな魅力です。

老後の自分年金として注目されているiDeCoでは、最高レベルとも言われていますので加入を検討ししている人は注目です。

注目マネックス証券のiDeCoが凄すぎ!他の金融機関を圧倒したその内容とは?

確認:マネックス証券の公式ページを見てみる

岡三オンライン証券

設立当初はデイトレーダーなどの経験者向きの証券会社でしたが、最近は「初心者や経験が浅い人」に向けて全力という感じです。

上記の画面を見て分かるとおり、株式取引の「岡三かんたん発注」は字が大きい(超デカイ)・シンプル・超簡単と3拍子揃っています。

さらに、業界でも「情報の岡三」と呼ばれるほど投資情報が充実してる点も注目。
投資の初心者には、大きなサポートになると思います。

個人的にオススメは、毎週金曜日に更新される“岡三グローバルウィークリー”。細かい情報をとるのが面倒な人は、これを週1回だけ読めば充分です。

注目ガチ推薦!岡三オンライ証券が投資初心者に向いている4つの理由

尚、当サイト限定タイアップでお得なキャンペーンを実施中。

岡三オンライン証券 2000円プレゼントキャンペーンで口座開設する

SMBC日興証券

SMBC日興証券は4大証券の1つで信用力が高い会社。
店頭取引のイメージが強いのですが、WEB口座に力を入れておりネット専業証券よりも優れたサービスがたくさんあります。

特に人気が高いのが「A株を1000円分だけ買いたい」といった金額指定で購入できるサービスです(キンカブ)。

自分の希望する金額で個別株・ETF・J-REITなどが買付できる貴重な会社。

また、株式の売却タイミングを知らせてくれる『AI株価見守りサービス』は神機能と言ってよい凄いサービスです。

注目SMBC日興証券の大逆襲!ネット証券を圧倒する5つの魅力とは?

確認
SMBC日興証券の公式ページはコチラ

投資は習うより慣れろです!

今回は「投資の“完全ど素人”が安心して利用できる証券会社5選」について紹介しました。参考になる点があれば利用してください。

また、投資については最初は難しく感じますが、実際に行ってみると拍子抜けするほど簡単です。

現在は「凄い」と言われるような人も、最初はど素人からの出発でしたのであまり神経質にならずに気楽に挑戦してみてください。