予想以上の配当金にビックリ!このお金で2拠点生活を計画中です

投資の収益は大きく2つあります。

基本はキャピタル・ゲインで、保有資産の価格上昇による収益(売却益)です。

そして、もう一つがインカム・ゲインで株式の配当や債券の利子、家賃収入などがそれに相当します。

インカムで大きな収益を狙うのは難しいのですが、保有しているだけで利益が得られる点は大きなメリットです。

また、株価などは変動が大きく先行きが読みずらいのですが、配当や金利については予想が立てやすいのも魅力です。

私は保守的な性格なので、株価上昇で含み益が増えるよりも年間のインカム収入が増える方が安心するタイプ。

この投資を毎年少しづつ増やしていて「将来は配当金等だけで生活できたらいいなぁ~」なんて考えたりしています。

現在の配当収入は年間120万円~140万円くらいの認識ですが、私の感覚なので正確ではありません。

2021年も半分を過ぎたので1月~6月(半年分)の合計額を計算してみました。

今回は私のインカムゲイン収入とその使用目的について書いていきます。

【悲報】証券会社が多すぎて、自分の収益がハッキリしない

私は現在の自分の資産について正確な金額が把握できていません。
(`・ω・´)キリッ←ダメFP(笑)

以前は管理していたのですが、目標金額としていた5000万円を超えてからはズボラ化が加速・・

年末だけは計算しているのですが、いつも後になって計算漏れが出てきてしまいます。
1000万円くらいズレるので誤差の範囲を超えています・・

この最大の理由は証券口座が多すぎるで点です。
私はIPO(新規公開株)を行っており、当選を目指して10社以上の証券口座を開設しています。

そして、各証券で一定の資産を保有。

ホッタラカシ効果で資産が大きくなっているメリットがあるのですが、資産の把握ができない原因にもなっています。

最近はIPO当選も難しくなってきたので口座を絞る予定なのですが、これも難航しています。

株式や投信だけならメイン証券に移管すればよいのですが、外国債券の場合はできないケースがほとんど・・

ここ数年は債券・J-REITに関してはSMBC日興証券だけに絞っていますが、以前は他の証券でも債券を購入していました。

これらが満期になるまでは、私のスボラ管理は継続となりそうです。

関連 SMBC日興証券の大逆襲!ネット証券を圧倒する5つの魅力とは?

公式 SMBC日興証券の公式ページを確認する

計算したら配当金等が予想よりもかなり多かった!

金融資産の総額は、正確な数字を把握するのは諦め状態・・

株式や投信は評価額が日々変わりますし、売却予定もないので神経質になってもしょうがありません。

・・、完全な言い訳ですね(笑)
(。・ω´・。)ドヤッ←性格がテキトウ

ただし、配当金等については私の場合だと日々の生活に利用しています。

この点は金額を把握しておいた方が良いですね。
2021年も半年経過したので1月~6月のインカム・ゲインを計算してみました。

その結果・・・

半年の合計は、977,870円でした。
単純に2倍すると1年で約195万円になりますね。
ヤッター٩(๑>∀<๑)۶

真剣に確認したら予想よりも全然多かったです。

一番の要因は海外ETFの【PFF】iシェアーズ 優先株式&インカム証券ETF

従来は1ドル=100円で計算していたのですが、現時点のレート(110円)で計算したので金額が増えました。

米国債(ドル建て債券)の利息も同じですね。

また、J-REITは好調な物流施設を中心に保有しているので分配金が右肩上がりなのもプラス要因です。

配当収入が全て無くなる?予想外の悲劇が発生!

予想以上の配当金等の収入に喜びたいところですが・・・
世の中うまくいきません。

実は、配当金等を厳密に調べたのは仕事の事務所を2か所にしようと考えたことが理由

現在、事務所として利用ているビルの大規模改修工事がスタートしています。
最上階なのですが、屋上の工事は凄まじい騒音です。

ZOOMで面談をしても声が掻き消されて内容が分かりません・・
ウルセー!!(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;’.・

今月からは工事も本格化します。
期間は数ヶ月もあるので、仕事に支障がありますね。

そして、塗装作業も並行してスタートしたのですが・・、
窓を締め切ってるのにシンナー臭が部屋に充満する悲劇が発生
ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ

工事を行っている昼間は事務所にいられません。

そこで、一時的に2拠点で仕事を行うことにしました。

昨年は事務所ごと移転する実験をしたのですが、大掛かりすぎて月に100万円以上も掛かって大失敗しました。

そこで平日だけ別の場所を借りて、工事が休みの日曜だけ現事務所で仕事をする予定。

調べるとサブスク住居のUnitoというのが面白そう!
これを活用できれば資金を抑えられそうな気がしています(検討中)。

公式外泊したら家賃が下がる「unito(ユニット)」

最終的にどういう方法になるのか分かりませんが、今年のインカム収入が消し飛ぶのは決定ですね。
\(^o^)/オワタ

今後も配当金等を増やす投資を積極的に行います。

配当金は思った以上に多かったのですが、これらは2拠点生活の費用で消えることになりそうです。

しかし、冷静に考えれば・・・

この計画は、配当金等の収入があったから検討できたことですね。

値上がり益を活用する方法もありますが、相場状況が悪ければ売却も難しくなります。

その点、インカム・ゲインは収入予想がしやすいのがいいですね。
コツコツと配当金等を増やしてきて本当に良かった。

私は値上がり益よりも年間の配当金が増えた時の方が、気持ちに余裕ができるタイプみたいです。

インカムを目的とする投資は引き続き強化していきたいと思います。

今回は「予想以上の配当金にビックリ!このお金で2拠点生活を計画中です」について書きました。

記事の中で参考になる点があれば、運用のヒントにしてみてください。