【必読】ふるさと納税で注意すべきこと!得したつもりで大失敗?

新年度になりましたので、ふるさと納税の返礼品も新しいものが増えていく予感?

実際に、直近の返礼品ランキングを調べると以前とは大きく変わっています。
※記事後半で各カテゴリー(米・魚・肉など)の1位を紹介しています。

ふるさと納税が盛り上るのは年末ですが、本気で魅力的な返礼品を見つけたい人は今の時期からジックリ探していく方が良いと思います。

私も年末ギリギリが多いのですが、今年は余裕を持って申し込む予定。

やはり、食材(果物・野菜・魚・米など)は旬の時期があるので、時期を考えた方が年間を通して楽しめる気がします。


kaoru実践中!かた~い安定系の運用

ふるさと納税で得する方法は、間違いだった?

ふるさと納税は、寄附金から2,000円を差し引いた分を、所得税と住民税から還付・控除してもらえる超・お得な制度です。

充分にお得なのですが・・・更に得したい人もいると思いますσ(*・∀・)私

しかし、“得したつもりで損している”パターンもあるので注意が必要です。

ポイントやキャンペーンは無視せよ!

ふるさと納税のポータルサイトによっては、ポイント還元やキャンペーンを実施しているところもあります。

税額控除に加えて、ポイントが付与されたり抽選でアマゾンギフト券がプレゼントされたりするので大注目です。

 サイト  メリット
楽天 ふるさと納税 楽天スーパーポイント付与。ポイントも利用可
さとふる 抽選で Amazonギフト券プレゼントなど

私のような欲深い人間は、お得感に惹かれて目がハートマークです。

しかし、これが失敗の原因!!( ̄▽ ̄)乂 バツ!!

以下の表を見てみてください。
最大手の「ふるさとチョイス」と「楽天ふるさと納税」「さとふる」の2018年4月5日時点(データは直近1週間)で掲載されている【お米の人気ランキング】です。

サイト 【お米カテゴリー】人気1位
ふるさとチョイス 吉備中央町産 コシヒカリ(1万円につき精白米20kg
楽天 ふるさと納税 29年産タワラ印厳選米5kg×3セット(合計15kg
さとふる 平成29年産 [熟成米]さがびより 10kg(5kg×2)

いずれも寄付額は10000円で同じです。

お米といっても品種や内容が違うので、単純に量で比較することはできません。
ただし、量を求めている人にとっては、ふるさとチョイスがもっとも有力な候補になりますね。

つまり、ポイントやキャンペーンはオマケに過ぎないという事です。

私のようにオマケを優先してしまうと、後になってから「あっちの方が良かったなぁ・・」となってしまう可能性があります。

選択肢は「ふるさとチョイス」が圧倒的です!

先ほどの「お米」の返礼品を見て不思議に感じる人も多いと思います。
「何で1位がサイトによって違うの?」

この理由は、各ポータルサイトで取扱っている自治体が違うからです。

例えば、楽天 ふるさと納税さとふるは、現在は300くらいの自治体を扱っていると思います。これはふるさと納税のサイトとしては多い方です。

では、ふるさとチョイスはというと・・・自治体数1500以上!

ほぼ、全自治体を取扱っており最大級の選択肢です。今回はお米ランキングを例にとりましたが、肉・魚、果物などでも同様の事がおきる可能性があります。

本当にお得な返礼品を探そうと思ったら、先ずは選択肢がもっとも多いところから探すのが基本です。

「ふるさとチョイス」の公式サイトを見てみる

ふるさと納税、カテゴリー別の人気NO.1?

ランキングについて書いたので、「ふるさとチョイス」のランキングページの情報を元に、カテゴリー毎の人気返礼品NO.1を記載しておきます。

キリが良い1万円以下の返礼品だけに厳選しました。
※2018年4月5日調査(データは直近1週間)

分野 自治体 内容・人気ランキング1位
お米 岡山県 吉備中央町 吉備中央町産 コシヒカリ(1万円につき精白米20kg)
果物 大阪府 泉佐野市 産地からの直送便シャインマスカット2kg
お肉 佐賀県 上峰町 九州産“黒毛和牛”切落し ドカ盛り2000g
お魚 鹿児島県 大崎町 鹿児島県産うなぎ長蒲焼2尾
エビ 長崎県 長崎市 メガ盛り1キロ!活〆冷凍車エビ 約50尾
加工品 大分県 国東市 お腹いっぱいソーセージ&ウインナーの盛り盛り2キロ越え!

どれを見ても、人気が高いのが分かりますね。返礼品を選択する時にヒントにしてみてください。

ちなみに、ふるさとチョイスの凄いところは限定品も扱っているところです。

例えば、肥前の国のお野菜詰め合わせセットは、5000円で貰えるチョイス限定の返礼品です。(kaoru申込み予定←超・野菜好き)

掲載自治体数が圧倒的に多い事に加えて、限定品まで扱っているのですから人気があるのは当然ですね。

ふるさと納税は「ふるさとチョイス」がダントツでオススメ!

ふるさと納税サイトはたくさんありますが、その中で掲載されている自治体数が圧倒的に多いのが「ふるさとチョイス」です。

個人的に感想をいえば、現時点では選択肢は「ふるさとチョイス」だけで良いと思います。
とにかく量が多いので、いろいろな返礼品と出会えるのが魅力!

ふるさと納税の選択肢10倍?“ふるさとチョイス”の利用をすすめる理由

また、「ふるさとチョイス」だけの限定品があるのもオススメの理由です。
2018年4月5日時点で、チョイスの限定品は5000以上!

「ふるさとチョイス」の公式サイトを見てみる

最後にちょっとお得な情報!


(出典:Tサイト[Tポイント/Tカード])

今回は【必読】ふるさと納税で注意すべきこと!得したつもりで大失敗?について書きました。ふるさと納税を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

最後に“ふるさと納税に関する裏ワザ”をひとつ紹介しておきます。

ふるさと納税は、現金で支払うのが基本ですが最近ではポイントが付くということでクレジットカードで支払う人も増えています。

しかし、支払方法はこれだけではありません。何と!Tポイントでも支払ができるんです。(ふるさとチョイス)

以下は、実際に私が支払ったら時のものです。

Tポイントで支払って税金の控除を受けられる!しかも返礼品が貰えちゃうのですから凄いですね。※非対応の返礼品もあります。

最近はTポイントが貯まりやすいYahoo! JAPANカードをメインにして、ふるさと納税でポイント貯めたり、ポイントで支払う人が増えてきているそうです。

Yahoo! JAPANカードの詳しい説明を見てみる

Yahoo! JAPANカードの公式ページを確認する

また、Tポイントでの支払いは全額である必要はありませんので、一部をTポイントで残りをクレジットカードという事も可能です。

自治体の返礼品も多様化していますが、寄付方法も現金・クレジットカード・ポイントと選択肢が増えてきています。

ふるさと納税に興味がある人は、情報が最も充実していると言われる「ふるさとチョイス」に注目してみてください。

↓「ふるさとチョイス」の公式サイトはこちら↓
ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

ランキングに参加中!(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ 


今だけ!口座開設で現金が貰えるキャンペーンを実施中
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク