必見!ふるさと納税の「返礼品トップ3」をジャンル別でまとめてみた

ふるさと納税は返礼品を探しているだけで楽しいのですが、最近は品数が増えすぎて全てを見るのはチョット難しくなってきました。

掲載数No.1の「ふるさとチョイス」の取扱い数を確認したら約20万点!(2018年10月30日現在)・・全てに目を通すのは不可能に近い状態です。

そこで、寄付金を1万5千円以下だけに絞って、肉・魚・お米などのカテゴリーから人気のトップ3を抜き出してみました。

1万5千円以下に絞った理由は「私が1万円前後の返礼品ばかりを探しているので・・」というワガママな理由です(笑)


kaoru実践中!かた~い安定系の運用

ふるさと納税、カテゴリー別の人気トップ3

ランキングはふるさと納税の利用率NO.1と言われているふるさとチョイスのランキングページの情報を元にしています。

2018年10月24日~10月30日の7日間でふるさとチョイス会員が「お気に入り」登録している数を基準にして、その中から1万5千円以下の返礼品だけに厳選しました。

「ふるさとチョイス」の公式サイトを見てみる

果物 人気トップ3

ふるさと納税の検索ランキングでは、果物は常に1位~3位以内と大人気です。
そして直近の1位は、冬のコタツ生活では欠かすことが出来ないアレでした。

順位 自治体 寄付金 内容
1位 佐賀県 太良町 10,000円 かねひろの黒酢みかん みかん部門4年連続No.1
2位 山形県 寒河江市 10,000円 たっぷり1kg!さくらんぼの本場【山形県寒河江産】佐藤錦
3位 福岡県 新宮町 10,000円 人気№1獲得謝礼品★限定品★あまおう約1,120g

1位のみかんは、ふるさとチョイス限定の返礼品。
みかん部門で4年連続1位のリピーターが多い人気商品です。

お米 人気トップ3

年間として人気が高い返礼品です。
毎日の食卓に並ぶものなので、人気は量が多いものに偏る傾向があります(食費の節約で利用)

順位 自治体 寄付金 内容
1位 茨城県 境町 11,000円 【30年産米】茨城県のお米4種食べくらべ20kgセット
2位 香川県 三木町 10,000円 平成30年産香川県産おいでまい 10kg×2袋入
3位 北海道 秩父別町 10,000円 秩父別産ななつぼし(15kg)特Aランク8年連続

1万円でお米が20キロというのは嬉しいですね。3位は15キロですが、特Aランクの高級米という事を考えると魅力です。

お肉 人気トップ3

ガッツリ系といえばお肉。年間を通して大人気の返礼品です。
普段はスーパーのチラシと睨めっこしている私ですが、ふるさと納税では美味しいお肉を遠慮なく選択しています。

順位 自治体 寄付金 内容
1位 佐賀県 上峰町 10,000円 九州産“黒毛和牛”切落し ドカ盛り1500g
2位 宮崎県 西都市 10,000円 有田牧畜産業 牧場直送 この華牛デカ盛り2018g
3位 鹿児島県 いちき串木野市 10,000円 A4級以上が1kg!鹿児島県産黒毛和牛肩バラスライス

3位までは精肉ですが、ハンバーグ(どーんと3㎏!肉汁したたる極上煮込みハンバーグ【150g×20個】)がランクインしています。

お魚 人気トップ3

お魚については、魚介類一般部門とカニ・エビ部門の2つに分けて紹介します。

★魚介類一般

順位 自治体 寄付金 内容
1位 北海道 寿都町 10,000円 部門人気ランキング1位!極上とろける吟粒いくら醤油漬
2位 岩手県 陸前高田市 11,000円 希少な三陸産秋鮭の味付いくら500g
3位 北海道 根室市 10,000円 <予約品>エゾバフンウニ(黄色)塩水パック150~160g

3位の「エゾバフンウニ」は、ちょいす限定品
4位には鹿児島県産うなぎ長蒲焼2尾が入りました。
続いて、カニ・エビ部門です。

★カニ・エビ

順位 自治体 寄付金 内容
1位 北海道 根室市 10,000円 お刺身でも食べられるカット済み本ずわいがに1kg
2位 佐賀県 武雄市 12,000円 <期間限定増量中> ぼたんえび【驚愕の1.5kg(40~50尾)】
3位 北海道 千歳市 10,000円 海鮮丼の具

参考までに1位、2位とも“ふるさとチョイス”の限定品です。

ふるさと納税は「ふるさとチョイス」がダントツでオススメ!

ふるさと納税サイトはたくさんありますが、その中で掲載されている自治体数が圧倒的に多いのが「ふるさとチョイス」です。

現時点では「ふるさとチョイス」最強の選択肢だと思います。
とにかく量が多いので、いろいろな返礼品と出会えるのが魅力!

ふるさと納税の選択肢10倍?“ふるさとチョイス”の利用をすすめる理由

また、「ふるさとチョイス」だけの限定品があるのもオススメの理由です。
2018年10月末時点で、チョイスの限定品は7000以上!

“こんな返礼品があったんだ!”という新しい発見があると思います。

「ふるさとチョイス」の公式サイトを見てみる

最後にちょっとお得な情報!


(出典:Tサイト[Tポイント/Tカード])

今回は「必見!ふるさと納税の返礼品トップ3をカテゴリーでまとめてみた 」について紹介しました。ふるさと納税を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

最後に“ふるさと納税に関する裏ワザ”をひとつ紹介しておきます。

ふるさと納税は、現金で支払うのが基本ですが最近ではポイントが付くということでクレジットカードで支払う人も増えています。

しかし、支払方法はこれだけではありません。何と!Tポイントでも支払ができるんです。

(以下は、実際に私が支払ったら時のものです。)

Tポイントで支払って税金の控除を受けられる!しかも返礼品が貰えちゃうのですから凄いですね。

最近はTポイントが貯まりやすいYahoo! JAPANカードをメインにして、ふるさと納税でポイント貯めたり、ポイントで支払う人が増えてきているそうです。

Yahoo! JAPANカードの詳しい説明を見てみる

Yahoo! JAPANカードの公式ページを確認する

また、Tポイントでの支払いは全額である必要はありませんので、一部をTポイントで残りをクレジットカードという事も可能です。

自治体の返礼品も多様化していますが、寄付方法も現金・クレジットカード・ポイントと選択肢が増えてきています。

ふるさと納税に興味がある人は、情報が最も充実していると言われる「ふるさとチョイス」に注目してみてください。

「ふるさとチョイス」の公式サイトを見てみる

その他:ふるさと納税サイト

今回紹介したサイト以外にも、キャンペーンが凄い「さとふる」や電化製品や商品券等が多い「ふるなび」が人気です。

「さとふる」
ふるさと納税は「さとふる」 スピード配送と3つの魅力で利用者が急増!

「ふるなび」
ふるさと納税の「ふるなび」が凄い!革新的な返礼品でファン急増中

全てのサイトに共通していえる事ですが、人気の返礼品は早い段階で品切れをする傾向があります。

気になる返礼品がある場合は先に寄付を行い、年末で残りの枠を使い切るのが上手な利用方法だと思います。