【人形町 今半】贅沢ランチに大満足!マックはもう食べられない


★Photo by kaoru:『人形町 今半/日本料理』

高級懐石のお店や料亭に突撃訪問するシリーズです。
今回は『人形町 今半』東京ガーデンテラス紀尾井町店のランチに行ってきました。

こちらの名物は「焼くように炊く」のが特徴の“すき焼き”ですね。

お魚好きの私がお肉系のお店に行くのは珍しい事。

以前にハンバーガーや牛丼のファストフード店にも連れて行ってもらったこともあるのですが、食べた後に胃がもたれて体調不良・・・

スーパーの総菜などでも同様で、お肉については苦手意識があります。

お肉系とは縁が無いと思っていたのですが、私と同じ体質の友人から「今半と柿安だけは美味しく食べられる」という話を聞いて興味が湧きました。

『人形町 今半』は年始の“おせち料理”も好評で気になっていたので、ランチタイムに訪問を決行!

食後の感想をヒトコトで表すと・・・

「kaoruは肉女子になりました」
(`・ω・´)キリッ←豹変(笑)

『人形町 今半』は肉だけじゃない!確かな料理技術にビックリです。

私は『人形町 今半』に行くことは無いと思っていたので、店舗に対するイメージはとてもアバウトなものでした。

「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」「ステーキ」しか浮かびません。

お肉系が苦手な私としては、食べられるものがあるか心配・・

しかし、実際にメニューを見ると完全な勘違いであることが判明!

「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」といった単品メニューもありますが、日本料理のコースや御膳もあります。

今回はランチの最安である今半御膳【鼓】を注文。
完全個室利用、税金・サービス込みで3,993円です。

最初に運ばれてきた料理を見て、驚きました。

今半御膳に衝撃!“おせち料理”が人気なのも納得です。


★Photo by kaoru:『人形町 今半/先付け

最初に出てきたのが、上記写真の先付けです。
藍色をしていて不思議だと思ったら、何と“茄子のお豆腐”でした。

見栄えは勿論ですが、ほんのりと茄子の風味が感じられる丁寧な仕事です。
お野菜のお浸しもシャキシャキで鮮度抜群!

お肉のイメージしかありませんでしたが、日本料理の技術も高い

この後に茶碗蒸しも出てきたのですが、こちらもダシが上品でとても美味しかったです。

そして、予想と全く違ったのがお魚です。


★Photo by kaoru:『人形町 今半/お刺身

さすがに、お刺身はダメだろうとおもったのですが・・・
いい意味で期待を裏切られました。

お魚も鮮度抜群です。
包丁の入れ方も丁寧で全体的に技術の高さを感じます。

こんなことなら、もう少し高いコースにすれば良かったと後悔しました。

今半御膳【扇】(ワングレードアップ)だと、四季折々の料理が楽しめるとの事。
お肉も黒毛和牛になります。
※完全個室利用、税金・サービス込みで5,445円

お肉以外はイマイチだろうと勝手に想像していたのが失敗でしたね。

これで、ミニすき焼き?凄いボリュームです


★Photo by kaoru:『人形町 今半/ミニすき焼き』

先付け、茶わん蒸し、お造りが配膳されて、主役の「ミニすき焼き」が登場です。
ご飯とお味噌汁も出てきます。

これが、予想以上のボリュームです。
和牛のお肉がギッシリ!食べきれるか心配です。

お鍋に盛られた状態で配膳されますが、お鍋はグツグツといっています。


★Photo by kaoru:『人形町 今半/ミニすき焼き②

お肉は凄い量で、食べても食べても下からどんどん出てきます。
ただし、卵に漬けると思いのほかパクパクと食べられます

しかも、いっぱい食べているのに胃がもたれません。
マックのハンバーガーは2口でダメだったのに・・

さすが老舗専門店のお肉は凄いですね。

ちなみに、ご飯とお味噌汁も一緒に出てくるのですが、主人は「ご飯に乗っけて食べると最高だ~」と大喜びしていました。
マツリダ∩(゚ー゚∩) ワッショイ

そして、これで終了かと思ったら、最後にデザートが出てきました。


★Photo by kaoru:『人形町 今半/デザート

こちらはサッパリとした味で、口の中をスッキリさせてくれます。

料理とのバランスもシッカリと考えた内容で好感が持てました。

御膳として内容がまとまっていて、コストパフォーマンスも高かったです。
ご馳走様でした。
フキフキッ( ̄ーΑ ̄)ごちそうさま

【人形町 今半】は美味しいぞ!今後は肉料理の店にもと突撃だ

お肉料理のお店に対してネガティブなイメージを持っていたのですが、【人形町 今半】のランチを食べてイメージが大きく変わりました。

デパ地下の精肉・惣菜・弁当のイメージしかなかったので、日本料理としてのレベルの高さにビックリです。

これなら、お節料理が人気なのも納得です。

今まで日本料理ではお魚をメインとしたお店を中心に訪問してきましたが、今後はお肉料理にもチャレンジしていく予定。

上質なお肉で、丁寧な料理ならば美味しく食べれることが分かりましたからね。

『人形町 今半』は都内を中心に複数店舗があります。
普段よりもちょっと贅沢をしたいと考えている人にはオススメです。

ちなみに、私がいった『人形町 今半』東京ガーデンテラス紀尾井町店は周囲もキレイでお散歩にも最適です。

また永田町駅の出口から直結しているので電車移動の人は便利です。
感染対策がシッカリしているのも良いですね。
(お店の方々の意識も高いですよ)

メニュー人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店(一休.com)

今回は『【人形町 今半】贅沢ランチに大満足!マックはもう食べられない』について書きました。

尚、このお店のすぐ傍には、以前の記事で紹介した【紀尾井 なだ万】があります。
こちらもオススメですので、興味がある人は記事を覗いてみてください。