「日本料理 僖成」青山でランチ!外苑前から1分、隠れた名店です。


★Photo by kaoru:僖成

“一度は行ってみたい高級料亭・割烹”に突撃するシリーズです。

今回の【日本料理 僖成(きなり)】は高級店が並ぶ青山にあるお店。
本格的な懐石料理が5000円程度(ランチ)で食べられます。

青山の外苑前駅から1分という好立地。
しかも、2名から完全個室で食事が可能です。

店名を聞いた事が無い人も多いと思いますが、新年のおせち料理などでは有名百貨店で取り扱われる実力派。

そして、雰囲気が抜群なんです。
知る人ぞ知る穴場店です。

建築家の隈研吾さんがデザイン!都内とは思えない静寂が流れる

青山は都会的でお洒落なイメージですね。
ただし、やはり人が多いのでバタバタした喧騒を感じます。

しかし、この【日本料理 僖成】のある一角だけが静寂と緑に包まれています。
外苑前駅から1分という事を考えると奇跡といっても良い場所。

お店に行くと、木材をふんだんに利用した和の雰囲気。
それもそのはず、世界的な建築家である隈研吾さんがデザインした建物です。

余談ですが、福岡の太宰府に世界でも指折りの美しいと言われるスターバックスがあります。

このスタバも、隈研吾さんのデザインしたお店です。
以下は私が行った時に撮影したもの!


★Photo by kaoru:スターバックス(太宰府)の店内

こういった世界的な建築家がデザインした建物で食事をすると非常に贅沢な気分になります。

青山・・、隈研吾・・・
【日本料理 僖成】は、魅力的な材料が揃っています。

そして、ランチなら完全個室でも1人5000円程度
料理の技術も非常に高いです。

お店に入ると着物の仲居さんがシッカリと案内してくれます。
都内の一等地にあるとは思えない“超”がつく穴場店だ思います。

次の項目では実際に注文した料理を写真を含めて紹介します。

夜は2万円以上のコース、ランチなら5千円程度からある

【日本料理 僖成(きなり)】は夜のコースなら20,000円以上もする高級店です。

しかし、ランチについては5000円からで利用できます。

私は主人と訪問して最安値のランチを注文しました。

御膳でまとまって配膳されるタイプですが、品数が多いのが魅力


★Photo by kaoru:ランチ①

全部で6品という豪華な内容。
小鉢・八寸皿・造り・主皿・飯物・甘未

繰り返しますが、青山(外苑前駅から数分)で隈研吾のモダンデザイン、個室での食事です。

そして、もともとが高級店なのでランチで提供される素材も新鮮で良い物ばかり。


★Photo by kaoru:ランチ

料理の味は、写真を見てもらえば想像できると思います。
ランチでも、すごく丁寧な仕事をしています。

食後の甘未は、手作りの桜餅でした。
こちらの中身は粒あんと大きなイチゴが入っています。

最後まで手抜き無しです。
(゚∀゚ノノ”☆パチパチパチ


★Photo by kaoru:ランチ③

最安メニューでしたが、充実の内容に驚きです。

しかも、お会計が終わった後も仲居さんが外までお見送りをしてくれました。

接客はランチでもしっかりですね。
スゴイヨ! ヽ(´Д`*ヽ)≡(ノ*´Д`)ノ スゴスギルヨ!!

建物がキレイで料理も美味しい、しかも高級店なのにランチ価格はリーズナブル。

これは、行く価値ありですよ!

いろいろなシーンで使える穴場店です。

今回は「日本料理 僖成」でのランチ体験について書きました。

外苑駅前から1分というアクセスで、隈健吾さんの自然素材を活かした建物。

雰囲気がとても良いので、デートや女子会・特別な日に利用すれば盛り上がるのは必至ですね。

もちろん、大事なお客様などへの接待でも安心してお連れできます。

都内にある貴重な穴場店舗ですので、憶えておくと役立つことがあると思います。

お正月のおせち料理も百貨店で人気ですから注目です。

今回のお店に興味がある人は以下でメニュー等を確認してみてください。

一休.com日本料理 僖成(きなり)

尚、都内の雰囲気が良いお店としては『宮川町 水簾』東京ミッドタウン店もオススメです。

美味しいお店をみつけたら、また紹介させていただきます。