仮想通貨では資産が増えない?私がこの投資に手を出さない理由

2017年の後半くらいから、ビットコインをはじめとする仮想通貨の話題が増えてきました。

このブログに対しても『仮想通貨の記事を書いて欲しい・・』という要望も少なからず届いています。

結論としては、私は仮想通貨に興味が無いので、そういった記事を書く予定はありません。

仮想通貨に投資した金額が3倍、4倍になったとしても・・、私自身は資産運用にマイナスになる可能性の方が大きいと考えています。

今回は私が「私が仮想通貨を買わない理由」について書いていきます。


2018年:積立を実施する投資信託

“つまみ食い”投資では、人生は変わらない

私は仕事で相談者に頻繁に言うことがあります。それが「100万円では人生は変わりませんよ」です。

実際には100万円で変わる人もいると思いますが、机上の計算では10年だと月8000円のプラスにしかならない金額です。これで人生を変えるのは難しいかな?

ただし、1000万なら月8万円のプラスですので生活に余裕が出てくると思います。精神的なユトリはそれ以上ですね。

仮想通貨は乱高下が激しく、価格に対する根拠が乏しいのが実情。こういった商品に、大きな金額が投資することは私には無理です。

「勉強代だと思って1万円だけ・・」という考え方もありますが、1万円では10倍にになっても10万円にしかなりません。

しかも、乱高下する商品に対して値動きを無視する事は難しいので、1~2万円の損得でもチャート(値動き)が頭から離れません。

動きが激しい商品は恐怖感があるので、仮に10倍になるとしても保有継続ができるのは心臓が強い一部の人だけだと思います。

仮想通貨は確かに勢いはあるのですが、私が購入しても金額は非常に小さくなるので、メリットはありません。むしろチャート画面に縛られるデメリットの方が大きいというが結論です。

自信がある投資は、リターンの絶対額が大きい

私の2018年の投資方針を見た人は分かると思いますが、ガチガチの内容です。

世界分散投資や米国株インデックスであるS&P500など、面白味は0と言って良いでしょう。

【購入中の投資信託】
世界経済インデックスファンドの積立を実践中!投資を即決させた3つの魅力
iFree S&P500インデックス 最強系と呼ばれる3つの理由
楽天資産形成ファンド(楽天525) 必読!実力投信の魅力に迫る

しかし、この内容だからこそ全資産の7割を充てられるのです。もしも、仮想通貨の購入に充てるとしたら、100分の1の金額ですら不可能・・

ガッツリ投資ができる商品は、小さなリターンでも絶対金額が大きくなります。

現在の投資額からすれば10%程度のプラスで数百万の利益が出ます。これが仮想通貨だと少額投資しか出来ないので数十倍(数百倍)のリターンが必要になります。

どちらが簡単かは、言うまでもないですね!

積立投資に対して最初っから強気だったわけでは無い

これを読んでいる人には、積立投資の経験が浅い人も多いと思います。「すごく値動きが気になる・・」という人もいるはずです?

正直に言うと私も開始した当初は凄く値動きに気になりました。金額も毎月1万円から開始して5千円を増額するのに「う~ん」と悩んでいた感じです(笑)

やはり、積立投資に強気になるには、ある程度の継続が必要だと思います。

私は現在では預金部分も投資にまわすようになったので、月の収入よりも積立額の方が大きいという時もあります。(当時の私から見れば狂気の沙汰)

増額の判断は、値動きではなく“資金に余裕がある・なし?”で決めているので、周囲からは最悪のタイミングに感じることもあるようです。

ただ、私としては「現在の最高値が、10年後よりも高いとは想像できない?」ので、全然気にしていません。

長期的な予想がプラスであれば、いつだって割安ですからね!

ちょっと話が脱線しかけているので戻しますが、最初は値動きが気になるのも投資に臆病になるのも当然と言う話です。

1年、2年、3年・・と積立を継続していく中で、投資と言うのが分かってくると「堅くやれば大丈夫だなぁ~」という感じになってきます。

この心理までいくと積立投資の継続は簡単なので、資産運用によって将来の人生が変わる期待がグッと高まってくると思います。

自分の決めた投資をシッカリと行うだけ

今回は『仮想通貨では資産が増えない?私がこの投資に手を出さない理由』について書きました。

いつの時代も「この投資は凄い」という感じで話題になる商品はあります。そして、消えてく商品もあれば残っていく商品もあります。

話題の商品が良いものかどうかは人によって異なります。周囲(マスコミ・知人、ネット情報)に流されずに冷静に判断していく事が大切です。

今回の記事で参考になる点があれば、ご自身の運用に利用してみてください。

2018年最新版
注目の金融商品 《2018年版》:注目の5商品+2シリーズを紹介
2018年 運用・投資方針:長期的な視点で資産形成を目指します

ランキングに参加中!(っ′∀`)っ【ヨロシクお願いします】
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 


今だけ!口座開設で現金が貰えるキャンペーンを実施中
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク