★取引不要で2000円プレゼント
公式岡三オンライン(口座開設キャンペーン)

下鴨茶寮の通販が凄い!『合鴨と葱の出汁しゃぶ』は最強美味です

★Photo by kaoru:『下鴨茶寮/合鴨と葱の出汁しゃぶ』

秋から冬は、お鍋が美味しい季節ですね。
ちなみに我が家は、この時期だと週1回のペースで鍋になります。

スーパーに行けば鍋の素も売っており、野菜など具材を一緒に煮込むだけで本格鍋も味わえるようになりました。

手軽にできて栄養も満点です!

さて、今年は投資で余裕があるので、ちょっと贅沢をしてみることにしました。

京都の有名料亭である「下鴨茶寮」さんからお取り寄せを強行!
通販で人気がある『合鴨と葱の出汁しゃぶ』をお取り寄せしてみました。
※届いた商品は、トップの写真。

感想を先に言うと、桁外れの美味しさでした
そして、超~めんどくさい(笑)

記憶に残るお取り寄せになったので、紹介させていただきます。
これは嵌りますよ~。

美味しい物は、簡単に食べられない・・

『合鴨と葱の出汁しゃぶ』は口コミを見ても非常に評判がいいです。
下鴨茶寮は、本当にハズレが無いですね。

しかし、この通販が届いた時に、一つだけ誤算がありました。

出し汁や鴨肉、野菜が全て揃っているので全部入れるだけだと思っていたら・・

何故か、昆布や鰹袋も入っている・・・
_(・・?..)?アレェ

まさか・・・・

★Photo by kaoru:『レシピ/合鴨と葱の出汁しゃぶ』

出し汁と水を入れた後に、昆布を30分入れておく・・・

その後に中火に煮込んで昆布を引き上げ・・・

次に、鰹袋を中火で煮込んで・・・

・・・・・

乁( ˙ω˙ 乁)チョーメンドクサイ

すぐに出来ると思っていたのですが、具材を入れるまでに1時間くらいは掛かります。

出し汁があるのに、さらに昆布出しを取る・・・
何故だ・・・?

昆布入れて30分待ちです。
( ̄。 ̄)ボ~~~~ッ

テキトウにやろうと思いましたが、この鍋セットは1万円以上・・。
失敗だけは避けたいので、ブツブツ言いながら実行(笑)

そして、苦労したかいもあり極上のスープが完成。
主人も「凄い美味しそうな匂いがしてきたけど・・」と寄ってきました。
( *¯ ꒳¯*)くんくん

ちなみに、蕎麦も入っていますが、こちらも事前に4分ほど茹でておく必要があります。
とにかくメンドウです。

さて、いよいよ具材投入で実食スタートです。

信じられないほど、美味しい鍋が出来上がった

★Photo by kaoru:『具材/合鴨と葱の出汁しゃぶ』

出し汁さえ完成すれば後は簡単です。

2種類のネギを入れて、鴨肉をしゃぶしゃぶして食べるだけ!

ちょっと不安だったのは・・。
私は生まれてから鴨肉が美味しいと思った事は一度もありません。
( `·ω·) ウーム…

不安と興味が交錯する中で食べてみると・・・

半端なく、美味し~い
キタ━━(゚∀゚).━━!!!

鴨肉って堅くて臭みが少しあるイメージだったのですが・・

完全に別物です。

メチャクチャ柔らかい!
濃厚なのに凄くサッパリしています。

鴨肉がこんない美味しいとは知りませんでした。

2種類の葱と合わせて食べると更に美味しい。
葱のシャキシャキ感が相性抜群です。

そして、やはりスープが美味しすぎる。
準備段階ではブツブツ言っていましたが・・・

結論としては、やっぱり手間を掛けないと最上級の味は出ません。
(`・ω・´)キリッ←豹変(笑)

・・・・・・・

・・・・

尚、料理の写真は1枚しか貼ってませんが、これには理由があります。

実は主人が・・・・

ブルドーザーのように一気食いしました。
(●´)З`)))モグモグ←犯人。

3人前なのに、一人で80%は食べています。
蕎麦にいたっては、ほぼ全部です。

もちろん、こうなります。
( ‘д’⊂彡☆))Д´) パーン.

まぁ、リピートする予定だから良いです。
次回は私が80%食べますからね。

「高いのに、めんどい・・」と思っていましたが、味は正義です。

これだけ美味しいならば、喜んで手間を掛けます。

もしも、「鴨肉ってイマイチだよなぁ~」と思っている人がいれば、ぜひ一度食べてみてください。

鴨肉の大ファンになると思います。

お鍋料理は簡単に作れるようになりましたが、本当に美味しいものを食べたければ手間は掛けないとダメですね。

下鴨茶寮の通販は当たりが多いのですが、この鴨鍋は特に大当たりでした。

今回は 下鴨茶寮の通販が凄い!『合鴨と葱の出汁しゃぶ』は最強美味です について書きました。

鴨鍋に興味を持っている人は最有力候補だと思います。

今回の商品は鉄板ですので、ぜひ食べてみてください。
この商品は、季節に関係なく美味しく食べられます。

尚、下鴨茶寮の本店は京都ですが、東京にも進出しており銀座に店舗があります。

私はランチを食べたのですが、素晴らしい料理に大感激しました。
その時の事も記事にしていますので、興味がある人は覗いてみてください。