世界分散投資を【セゾンポケット】で実施!クレカ積立を増額します(最大0.5%ポイント還元)

金融政策や世界情勢の変化により、株価が不安定になっています。

ここ数年は右肩上がりだったので相場の急変に驚きましたが、冷静になれば本来はジグザグに動くのが普通。

また、専門家の予想もことごとくハズレており相場を予想することの難しさを痛感しています。

こんな中にあって、ノンビリとした気持ちで運用ができているのが世界分散の積立投資です。

私のメイン投資は、日本における世界分散投資の先駆けのセゾン投信
リーマンショックのころから開始で、運用期間も10年を大きく超えています。

公式長期投資のセゾン投信

過去を振り返ると爆破的に上昇した年は無いのですが、ユックリと確実に資産を増やしてくれています。

通常は資産が大きくなるにつれて運用のストレスが高まるのですが、この投信だけはそれがありません。

私にはこういった堅い投資が合っていますね。

そして、セゾン投信の増額を検討した結果、【セゾンポケット】を利用することにしました。

今回はクレカ積立の【セゾンポケット】を選択した理由と商品特徴について書いていきます。

クレカ積立が広がっていますが、セゾン投信だけが蚊帳の外?

ネット証券を中心に投資信託の積立が、クレジットカード払いで行えるケースが増えてきました。

クレカ払いだと証券口座内の残高は気にしなくよいですし、買付金額に応じてポイントが貯まるのが魅力です。

しかし、残念ながら私の運用メインのセゾン投資は独立系ファンドなので、一般の証券会社では基本的に取扱いがありません。

例外的にクレカ積立ができるのは、エポスカード払い対応のtsumiki証券
もちろん、開始当初からこちらでもクレカ積立を実施しています。

ちなみに現在(2022年9月12日)のtsumiki証券の状況は以下の通りです。
※2018年10月からスタート:毎月5万円を投資
※投資額は48ヶ月で240万円

セゾン投信22-9-12
★内訳:グローバルバランスFが約24%上昇、達人Fが約30%上昇。

やっぱり分散投資は手堅くていいですね。
相場状況が悪い中でも安定感を発揮しています。

ただし、クレカ積立は基本的に上限が月5万円と決まっているのが難点。

そこで、新たに永久不滅ポイントで有名なセゾンカード支払に対応したセゾンポケットでも積立を開始することにしました。

次の項目で【セゾンポケット】の特徴やポイントの還元率などを紹介していきます。

セゾンカード/UCカードを使って気軽に投資が可能

【セゾンポケット】はセゾンカード/UCカードで投資信託と個別株式の積立ができるのが特徴。

通常の証券と違うのは、原則としてセゾン/UCカードのどちらかを持っていないと利用できない点です。

セゾンポケット 利用条件
●ご本人名義の(株)クレディセゾン発行のセゾン/UCカードを持っている
●セゾンNetアンサー、UCアットユーネットへ登録している

セゾンNetアンサー(UC)は、PCやスマホで明細確認やポイント交換ができるサービスなのでカードを持つ人の大多数が登録しています。

こちらの登録は、機械音痴&情弱の私でも簡単にできたので心配ありません。

事実上はカードを持っているという点が重要です。

「Netアンサー利用登録方法」についてはYouTubeで解説があります。
よろしければご視聴ください。
動画https://www.youtube.com/watch?v=PjfqCn7cKEQ

尚、取扱い投資信託は「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」と「セゾン資産形成の達人ファンド」の2つに限定。

世界分散タイプのお任せ型投信なので投資初心者には良いと思いますが、ベテラン投資家には物足りない内容ですね。

ただし、この投信は基本的に一般証券での取扱いが無いので、セゾン投信の積立を希望する人にとっては大注目です。

【セゾンポケット】の積立最低金額は 1000円から となっています。

面白いのは、セゾン投信で直販窓口だと最低金額は5000円!
クレカ積立はできないのでポイントも貯まりません。

取引条件だけを比較すれば直販よりも【セゾンポケット】で買付した方が有利ということになります。

余談ですが【セゾンポケット】では株式やETFも厳選して取扱いもあります。
ただし、これらの積立は1銘柄5000円以上という条件があるのが少し気になる点。

また、株式売買の手数料は代金の0.5%・・。

投信積立と比べると条件がイマイチという感じです。

個人的に【セゾンポケット】の魅力はセゾン投信積立だと感じました。
※セゾン投信は買付手数料は無料です。

尚、以下からの申込なら、年会費永久無料カードの【SAISON CARD Digital】と【セゾンポケット】の申込を同時に行えます。

口座開設を希望する人はご利用ください。
(特典あり)

公式セゾンポケット(カード申込も可能)
今だけ1000円分のプレゼント特典あり

次にカードポイントのルールについて説明します。

ポイントの還元率は最大0.5%、オリジナルの特別ルール!

セゾンカードは通常だと『ショッピング利用1000円につき1ポイント(5円相当)』となっています。

しかし、【セゾンポケット】ではオリジナルプログラムとなっており『5000円ごとに1ポイント』となっています。

ただし、積立金額に応じてボーナスポイントが付きます。

2万円未満 2万円 3万円 4万円 5万円
通常ポイント 0.1% 0.1% 0.1% 0.1% 0.1%
ボーナスP 0.1% 0.2% 0.3% 0.4%
合計ポイント 0.1% 0.2% 0.3% 0.4% 0.5%

最大で0.5%の還元は嬉しいですね。

注意したいのは、ポイント付与は6回の累計(約半年分)ごとになっている点!
5回の積立で中止した場合は対象外となります。

もともと世界分散投資というのは、10年単位でジックリとリターンを目指すのが基本です。

積立を継続したことに対する定期的なご褒美という感じで考えると良いと思います。

永久不滅ポイントを“つみたて”で利用することも可能!

セゾンカードは古くからあるので永久不滅ポイントが貯まっている人も多いと思います。

セゾンポケット】では永久不滅ポイントを積立投資の購入代金として利用できる点は注目です。

利用条件は 100ポイント=450円分 

注文ごとにポイント数を決めて購入代金に充てることもできますし、自動設定で毎月決まったポイント数を利用することも可能。

ポイントの使い道に困っている人は、運用で利用するのも選択肢ですね。

ちなみに、私は無印良品のショッピングポイント・すかいらーくの優待券に交換したりしています。


実際に交換した「すかいらーくの優待券(現物)」。

永久不滅ポイントはホッタラカシの人も多いのですが、魅力的な交換商品が多いので確認してみると良いと思います。

尚、私が保有している現在のポイント残高は以下です。

投資にまわす事も可能ですが、食いしん坊なので次はお取り寄せで使う予定。

ポイントについては運用に使って事実上のコスト削減とするのも良いですし、私のように継続モチベーションの一つとしてご褒美利用でもいいと思います。

投信で投信で重要なことは長く継続することですからね。

【セゾンポケット】の まとめ!私の運用は世界分散投資です。

セゾンポケット】は世界分散投資(セゾン投信)が、クレジットカード払いでポイントを貰いながら運用できるのが魅力です。

私のようにセゾン投信を購入している人セゾンカードを持っている人にとっては大注目と言って良いでしょう。

ただし、他の投信での運用を希望する人にとっては利用価値がほとんどありません。
世界分散投資(セゾン投信)での運用を希望する人に限っての話ですね。

尚、私は「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」と「セゾン資産形成の達人ファンド」を各2万5千円で積立する予定。

セゾン投信のクレカ積立が可能な貴重な会社なので、上限の5万円までフル設定(0.5%還元)します。

今までの運用経験から相場を予想しない投資(世界分散投資)が大切だという結論になりました。

ちなみに、セゾン投信は資産運用の入門編といって良いほど基本に忠実なので、投資初心者にはとても魅力的です。

投資を開始してから10年以上となりますが、最終的に行き着いたのは世界分散投資ですね。

いろいろ運用方法を試してみましたが、やっぱり安定的に利益を生んでくれているのは基本を徹底している投資です。

今回は「世界分散投資を【セゾンポケット】で実施!クレカ積立を増額します。」について書きました。

記事の中で参考になる点があれば、運用のヒントにしてみてください。

※【セゾンポケット】は、以下から申込が可能です。

公式セゾンポケット(カード申込も可能)
今だけ1000円分のプレゼント特典あり
株式市場は厳しい状況が続いていますが、私は現在の運用に対して不安は感じていません。
株価の底や反転のタイミング等は考えずに、淡々と投資を継続していくだけで良いと考えています。