IPO 当選を目指そう!一覧

低リスクで資産を大きく増やせる可能性があるのがIPO(新規公開株)です。

上場前にIPO株(ディスカウント価格)を入手して、初値で売却すれば高い確率で利益が出るので投資の経験がほとんど関係ありません。

重要なのはIPO株を獲得する為には抽選があるので、そこで当選することです。

参考お宝株IPO 100万以上の利益が出る事も!?

銘柄によっては100万円以上の利益となることもあることから“お宝株”と呼ばれることもあります。

抽選に参加してハズレた場合でも、資金は口座に戻るだけなので(損しない)、安心してチャレンジしてください。

IPO株を取扱う有力証券は以下のページでまとめていますので、興味がある人は覗いてみてください。

IPOに強い証券会社は?《最新版》

【直近のIPO銘柄:申込日程と主幹事】

企業名 上場日 申込期間 主幹事 判定
スローガン 11/25 11/9~11/15 日興マネックス B
ラストワンマイル 11/24 11/8~11/12 SBI証券 B
サイエンスアーツ 11/24 11/4~11/10 岡三証券 A
AB&Company 11/19 11/4~11/10 大和証券・他 C
GRCS 11/18 11/1~11/8 野村証券 A
日本調理機 11/9 10/22~10/28 SBI証券 C
Photosynth 11/5 10/20~10/26 大和証券 B

ソフトバンク上場(IPO)の勝算は?最大級の投資イベントを見逃すな!

2018年最大級の投資イベントと言われる「ソフトバンクのIPO」が11月12日に承認されました。規模が大きいので当選は容易だと思いますが、気になるのは初値ですね?過去の大型IPOの実績やソフトバンクの個別材料を確認しながら、個人的な考えをまとめてみました。