1級FP技能士kaoruのちょっといい話

最新記事

投資信託の盲点!多くの人が知らないバランスファンドの不安要素

近年はバランスファンドへの資金流入が増えています。 バランスファンドは株や債券、不動産(REIT)などが一つにパッケージ…

高配当の米国株で損する人が続出!銘柄を選ぶ時の重要ルールとは?

米国株の魅力の1つに高配当や連続増配の銘柄が多い点があります。 「配当あり」「配当なし」のどちらを好むかは各自の考え方で…

おせち予算は30万円超え!“おせち女子”が本気で教える選ぶ時のポイント

私にとって頭の痛い時期がやってきました。 そうです!“おせち”の予約をしなくてはいけないのです。 我が家は正月になると、…

おすすめ記事

金利と配当で月5万円を確保!長期的に収入が見込める4つの商品

将来に向けて資産運用を実施(検討)する人が増えてきました。 その方法として人気が高いのは「長期・分散・積立」の3つを基本…

米国株が日本株よりも簡単な理由!データから考える投資のポイント

金融関係者に「日本株と米国株でどちらが長期投資に向いてるか?」 と聞けば、 9割以上の人が“米国株”と答えると思います。…

資産が1億円を突破!ガッカリ度120%のショボすぎる投資手法

投資をはじめた頃は“1億円”って夢のような存在でした。 もちろん、積立投資などの試算をすると到達可能なのですが、私にとっ…

資産運用のヒント

脱・老後破産!FPが「定額の取り崩し」を提案しない理由とは?

将来への不安から資産運用に対して積極的に行う人が増えています。 リスクを抑えながら運用する3つの基本は【長期・分散・積立…

ソーシャルレンディングをFPが斬る!胃薬が飲みたくなる不安な投資

10年前の投資のイメージと言えば“日本株”が圧倒的でした。 現在は投資信託、債券、外国株など選択肢が多く、自分の運用スタ…

日本経済に暗雲 “ポイント還元制度”が不況の引き金になるって本当?

2019年10月1日より消費税が10%にアップします。 高齢者の増加で社会保障費が継続的に拡大していく状況ですから、財源…

米国株が面白い

高配当の米国株で損する人が続出!銘柄を選ぶ時の重要ルールとは?

米国株の魅力の1つに高配当や連続増配の銘柄が多い点があります。 「配当あり」「配当なし」のどちらを好むかは各自の考え方で…

“人生100年時代”の戦略!ジョンソン・エンド・ジョンソンへの投資を開始

ジョンソン・エンド・ジョンソンは医薬品・医療機器・ヘルスケア全般の商品を扱う企業。 米国株の魅力である配当に関しては、5…

米景気が後退しても対策は不要?私が1ミリも投資方針を変えない理由

米中貿易摩擦や緊迫する中東情勢、英国のEU離脱問題といった経済に悪影響を与えそうな問題が山積みとなっています。 主要各国…

★米国株 投資のヒント!
モトリーフールの無料メルマガは米国から生情報が素早く翻訳されて配信されるので注目。
※私も米国株の情報源として利用しています。
モトリーフール 公式ページ

投資信託で資産形成

投資信託の盲点!多くの人が知らないバランスファンドの不安要素

近年はバランスファンドへの資金流入が増えています。 バランスファンドは株や債券、不動産(REIT)などが一つにパッケージ…

積立投資の盲点!途中で投資信託を変更するのは予想以上に難しい

資産運用で投資信託を利用する時には、コストが安い商品を選ぶのが基本。 保有期間中のコストである【信託報酬】は1%違えば、…

スパークス・新・国際優良日本株ファンド!米国株よりも好成績って本当?

株式売買で利益を狙う場合は、成長期待が高い地区に投資をするのが堅い方法。 日本株の日経平均株価よりも米国株のNYダウの方…

老後資金の対策

老後資金は1千万円でもOK?大切なのは金額よりも“取崩し方法”だった

「老後資金2000万円が必要」という言葉が定着してきました。 実際には、住む場所や生活スタイル、家族構成などによって金額…

甘い想定が老後を破綻させる!2千万円あっても生活難になる理由

金融庁から「老後生活では約2千万円の金融資産の取り崩しが必要になる」という報告書があってから資産運用への関心が高まってい…

老後資金を平均寿命で計算するのは危険!FPが95歳までの計画を作る理由

将来のお金について不安を感じる人が増えています。 『老後資金2000万円 』が話題になっていますが、実際には各自のライフ…