1級FP技能士kaoruのちょっといい話

最新記事

債券300万円が満期!やっぱり将来は株式より債券で運用したい

私の資産運用で重要な位置を占めるのが現物債券です。 購入した時点で、満期日と金利が決定されているのが魅力。 株式投資のよ…

インデックス投資も失敗の可能性あり!株式が最適解とは言えない

資産運用で人気が高いのは、日経平均株やNYダウ・S&P500といった株式指数に連動するインデックス投資です。 世…

【たん熊北店 本店】のランチに大感激!日本刀のような輝きを放つ絶品料理

★Photo by kaoru:『たん熊北店 本店』入口 私の楽しみである“一度は行ってみたい高級料亭”に突撃するシリー…

おすすめ記事

配当は安心感を生む!収入源を増やす為に保有している4つの商品

株式投資の得られる利益には2種類あります。 一つは株式の醍醐味とも言えるキャピタルゲイン。 『安く買って、高く売る』 と…

J-REITの利回りに注目!2021年の投資とタイプ別の戦略

2020年は新型コロナウイルスという大きな出来事がありました。 経済活動が低迷した影響で、会社の業績が悪化するケースが目…

退職金の運用はどうする?『投資のソムリエ』は一括投資に向いている貴重な投信

資産運用の相談では、退職金や相続金に関するものが年々増えています。 『投資なら何を買えばいいですか?』『安定的に運用した…

資産運用のヒント

インデックス投資も失敗の可能性あり!株式が最適解とは言えない

資産運用で人気が高いのは、日経平均株やNYダウ・S&P500といった株式指数に連動するインデックス投資です。 世…

本当に儲かっている投資家は自慢しない!仕事でガツンと注意された話

資産を増やすには、長期でじっくり運用するのが堅い方法。 世界経済は将来に向かってユックリ成長していくと予想されているので…

金価格の下落に注目!ゴールドの積立を増額して仕込み強化へ

2021年は株式やJ-REITといった資産が順調に増えています。 ※特にREITが年初から強い 資産が過去最高益なのは間…

米国株が面白い

米国株は海外ETFを中心に運用!個別銘柄を大型株に絞った理由とは?

米国株に投資を開始してから7年目に突入しました。 以前は米大型株を中心で一部だけ中小型株を加えるようなスタイルでした。 …

米国株は年初来リターンを重視!投資で成功する為に大切なこと

2021年も3ヶ月が経過しました。 アメリカは民主党のバイデン大統領に変わったので、トランプ前大統領の時とは政策が変化し…

投資で金利上昇ってマイナスなの?米国投資は強気継続の姿勢です

株式投資や不動産投資(REITなど) は 金利上昇は一般的にマイナスと言われています。 実際に米国株投資をしていると「金…

【情報編】投資のヒント
投資情報について『何を調べたらいいのか分からない』という相談が増えています。
私が実践する【短時間・簡単】な方法は、以下の記事で紹介しています。
興味がある人は確認してみてください。

投資情報はどうやって集めるの?私が実践するのは週20分の簡単術

投資信託で資産形成

インデックスファンドへの過信はNG!投資対象によっては不利になる

【インデックスファンド】は1つの商品で特定の市場全体を買付けることができるので投資家から人気が高い商品。 有名なインデッ…

退職金の運用はどうする?『投資のソムリエ』は一括投資に向いている貴重な投信

資産運用の相談では、退職金や相続金に関するものが年々増えています。 『投資なら何を買えばいいですか?』『安定的に運用した…

私が選んだ日本株投信!投資の理由は『世界の需要』と『高齢化』

私の運用戦略で柱になっているのが世界分散投資です。 複数の地域と資産クラスに投資することにより、リスクを低くすることを心…

老後資金の対策

老後資金の不安はアッサリ解決!必要額なんて簡単に分かります。

FPへの相談では老後資金に関する内容が年々増えています。 生命保険文化センターが行った調査によると老後生活に「不安感あり…

お金は墓場まで持っていけない!私の資産(1億円)はどうする?

「老後資金はいくら必要? 」という質問を多くいただきます。 残念ながらにその人の状況によって金額は違いますので、一律でい…

老後不安のニュースを斬る!多くの高齢者は経済的な不安は無い?

金融資産の保有目的の調査では、単身世帯・2人以上世帯ともに「老後の生活資金」が最多となっています。 資料:金融広報中央委…

【注目】SBIネオトレード証券

ライブスター証券は2021年1月1日より「SBIネオトレード証券」となりました。
(2020年10月にSBI証券の完全子会社となりました)


今後の経営方針の一つに【IPOの取扱い数の拡大】が明記されており、年末IPOではSBI証券が主幹事を務める4社の取扱いが発表されました。

2021年もSBI証券からの割当が期待されるので注目です。
SBIネオトレード証券 IPO抽選方法 ~2021年の期待証券~