投資あるある!「爆益」を報告する人は成績がイマイチな事が多い

投資を始めて間もない頃は、ついつい他人の成績が気になってしまいます。

それを確認しても自分の成績が向上するわけでありません。

しかし、自分の投資スタイルが固まっていない時期は、周囲が気になるのは仕方がありませんね。

私も最初の頃は、全く関係ない人の成績と比べて一喜一憂していました。

現在はSNSなども浸透したことで、こういった情報も耳に入りやすくなっています。

最近では「保有する○○銘柄が2倍になりました」「1日で15%上昇の爆益です」なんて発信も目立ちますね。

自分の成績がパッとしない場合などは、それが焦りとなってしまう事もあります。

私からアドバイスをすると、そういった情報は無視した方がいいです。

嘘を発信しているという事ではなく、爆益みたいな話にはちょっとしたカラクリがあるのです。

これは、相談業務を多くしてきたから分かることでもあります。

今回は「爆益報告」のウラに潜む秘密について紹介します。

※個人的な投資についての記事で推奨ではありません。
※投資判断はご自身で行ってください。

保有する個別株が1ヵ月半で40%上昇!でも、爆益ではありません

企業応援・株主優待を目的に、6月にある日本企業の株を150万円分を買付けました。

途中に20%を超えるストップ高があったので、2ヶ月で約40%上昇!
※応援保有なので売却予定なし

「爆益」と表現しても、良いように見えますね。

しかし、実際には爆益どころか、ほとんど意味が無い金額です。
この理由を説明します。

私が全ての投資で運用する金額は約1億円です。

今回の個別株は40%上昇で含み益は60万円強です。

投資資産の1億円に対して考えると、0.6%しかありません。
1%の影響すら無い
というのが真実。

これが「爆益」なわけがありませんね。

SNS上で発信している内容を見ると、「爆益」「大幅上昇」は1銘柄や一部の資産に対して述べているケースがほとんどです。

でも、資産運用では全体が重要です。

私の全資産が数ヶ月で5千万円増えたら「爆益」かもしれませんが、個別銘柄が2倍になっても特別な意味がありません。

今回の個別株は40%上昇ですが、他の資産が1%減ればトータルはマイナスというのが事実!

つまり、一部分の爆益なんて意味が無いのです。
・・と言うよりも、これを爆益と言い出したら何でもOKになりますね。

冷静に見ていくと、本当に「爆益」の人なんて、ほとんどいないということが分かると思います。

成績が良い人ほど、1銘柄の上昇に対して無頓着です

私の経験上の話ですが、運用成績が良い人は一部分の成績を自慢したりしません。

ほとんど意味がないことが分かっているからです。
重要なのは全体です。

10年も個別株を中心に投資をしていれば、数倍に上昇した銘柄はいくつか持っています。

つまり、部分ごとに見れば「爆益」は特別なことではありません。

資産運用は全体が増えているなら【正解】、爆益銘柄が複数あっても全体資産が減っていれば【不正解】です。

結果的に、資産運用で優秀な成績な人ほど「保有する○○銘柄が2倍になりました」なんて話はしないのです。

逆に成績がふるわない人ほど部分的な成功を強調しようとする傾向があります。

SNS上で爆益発信している人や投資が上手と言われている人の状況をいくつか確認したのですが・・

全体資産を見ていく「表に出してない事が多いのかなぁ?」という印象です。
「爆益」のわりには資産が小さすぎると感じました。

そもそも、投資で失敗を繰り返してきた私ですら1億円を超えているのですから、「爆益」を連発して数千万円なんてことは有り得ません。

入金力が・・なんて関係ありません。
単純に失敗している投資も多いだけだと思います。

これについては、次の項目で理由を補足します。

「15年で資産が3倍になりました!」それって普通の事ですよね?

私が「爆益」を発信している人をみて、それほど投資が上手には見えないなぁ~という印象を持ちました。

ただし、投資初心者には真偽を判断するのは難しいのも事実です。

例えば以下のような文章があったらどう感じるでしょう?

「先日は保有する○○銘柄が2倍になりました。資産も約15年で3倍になって絶好調です」という発信があるとします。

これを見たら、「この人は凄いなぁ・・」と感じる人もいると思います。

でも、過去を振り返ると全く違う見方ができます。

日経平均の過去データをみれば2009年には約7000円まで下落しました。
現在(2023年8月)は約28000円ですから4倍になっています。

どうでしょう、印象はガラリと変わったのではないでしょうか?

15年で3倍になったのは特別なことではありませんね。
「日本株よりも成績が悪いじゃん」と思う人もいるかもしれません。

爆益の裏で失敗も連発していないと辻褄が合わなくなります。

私はブログで「本当に投資が上手な人は、資産5億円くらい軽々と到達してる」と何度か書いています。

これは、決してオーバーなことではありません。

「入金力が少ないと難しい」なんて話をする人もいますが、本当に資産全体で「爆益」を連発したらあっと言うまに資産は億単位になります。

爆益連発が真実ならば・・です。

私が仕事の中で感じるのは「本当に好成績の人は、わざわざ発信なんてしない」という点。

残念ながら、WEB上で流れる情報には疑って見ないといけないものが多数あるということです。

今回は「投資あるある!「爆益」を報告する人は成績がイマイチな事が多い」について書きました。

記事の中で参考になる点があれば運用のヒントにしてみてください。

余談ですが、記事の途中で日経平均株価が2009年から4倍になったと書きましたね。

1000万円を投資していた人は、追加投資を一切しないで4000万円になったという計算になりますね。

投資については毎日ように値動きに影響があるニュースがありますが、細かいことは気にしないでジックリ運用する方が簡単ですね。

王道のコツコツ投資だけでも充分というのが私の考えです。

私の資産運用は『セゾン投信』 コツコツ投資の代表的な商品

私自身の運用について話をすれば、「セゾン・バガード グローバルバランスファンド」の積立がメインです(2022年の運用方針

世界分散投資を専門家に丸投げできるので、ズボラな私にはピッタリでした。
資産配分の修正も全部行ってくれますので何もする事はありません。

セゾン投信については、2021年もR&Iファンド大賞を受賞しました。

私の資産は年々増えているので「凄い!」と言われる事もあるのですが、実際は投信に丸投げしてるだけというのが本当の話です。

資産運用の王道的な資産配分ですので、興味がある人は確認してみてください。

参考 セゾン投信のブログ記事です。

公式 セゾン投信の公式ページを見てみる

資料を確認するだけでも、勉強になるファンドだと思います。

補足:クレジットカード払いも可能(セゾンポケット 最大0.5%還元

セゾンポケット

セゾンの積立投資サービスであるセゾンポケットが注目!

こちらのサービスなら、クレカ払いでセゾン投信の積立が可能です。
※セゾンカードまたはUCカードのみ対応

最低金額やポイント付与など、直販窓口よりも条件面は有利になります。
私も今年からセゾンポケットの利用を開始しました。

関連セゾンポケットのブログ記事です。

公式セゾンポケットの説明/申込(カード作成も可能)
今だけ1000円分のプレゼント特典あり