【中止】Repertoire Genesis 赤字のバイオベンチャー、手出し無用?ガク((( ;゚Д゚)))ブル

【重要】IPOの中止が発表されました。

株式市場は1月が非常に厳しかったのですが、2月になり改善してきたように見えます。

しかし、米国の金融政策が大きく変更するのは3月です。
来月になれば再び混乱相場となっている可能性があります。
ヽ(ヽ゚д゚)マジッスカ

この時期に承認されているIPOは、上場日が3月中旬から後半
足元の相場が改善しているからといって油断はできません。

引き続き、評価B以上に絞って申込を行うほうが良さそうです。
(☆`・ω・)ゞラジャ

さて、このような状況の中で承認されたのが【Repertoire Genesis】です。

バイオベンチャーでした。
(/・_・\)アチャ-・・

開発事業は当たれば大きいのですが、ダメだった時は悲惨です。
将来の業績が予想しずらいというのが気になりますね。

相場状況が良い時は、こういったIPOもイケイケになりますが・・
今は投資家が保守的な心理状態なので、ちょっと厳しいような気がします。
(σ´・ω・)σ【だよね。】

吸収金額も30億円以上で、利益は赤字です。

全体的に印象としては、公募割れリスクあり
プラスの場合もリターンは小さい

私自身は、パスする予定です。

新規承認の会社概要

コード:社名 9217:Repertoire Genesis(株)
業種 サービス業
事業内容 免疫多様性解析を基盤とした新規診断法・治療法の開発支援
直近業績 売上〇 利益×(赤字
上場市場 東証マザーズ
主幹事証券 みずほ証券.
上場日 2022年3月18日
BB:申込期間 2022年3月2日~2022年3月8日
公募株数 930,000 株
売出株数 732,000 株
OA 249,300 株
想定価格 1,640円
吸収金額 31.3億円
取扱証券 みずほ証券.
SMBC日興証券.
SBI証券(ポイント貯まる).
楽天証券(後期型)平等抽選.
東海東京証券.
岩井コスモ証券(後期型).
いちよし証券 0円申込.
丸三証券.
あかつき証券
関連IPOに強い証券会社は?《2022年版》

当選期待は主幹事のみずほ証券です。

ただし、申込みの判断は慎重に行った方がよいIPOですね。

私はSBI証券のポイント取りだけ参加予定です。

関連SBI証券 IPO抽選方法 ~取扱い銘柄数NO.1~
(*・・)σ【】ぽちっとな♪
kaoruでした。

にほんブログ村 に参加しています。
٩( ‘ω’ )و ヨロシクネ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

直近のIPO一覧は【IPO投資!人気の理由と儲けのヒント】で紹介しています。
興味がある人は、覗いてみてください。


SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン(岡三証券)
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明